シオデ


   

 森のアスパラと言われ、魚沼では杉林の中でよく見かけます。
 太いものは塗り箸ほどのものもありますが、
 一般にはマッチにの軸よりやや太めのものが一般的です。
 先端に花の蕾をつけており、スルスルと長細く成長します、
 そうまるでアスパラガスのように。

 味もアスパラほどではありませんがシンプルです
 お浸しか芥子醤油で食べると美味しくいただけます。
 また海苔で巻いて食べると
 軸をかみ切った時の感触が快く
 上品な味わいです。