こだわり人

越後蒲原地方ではちょっとガンコな変わり者を「いちがいこき」と云う。
新発田市ではそんな名前の日本酒すらある
あくまでも正しいもの、いいものに「こだわる」
そんな一面をもつ「こだわり人」達が「魚沼」には居る

    

    

星 仁一

根っからの山人である。
早春のぜんまい採りから始まりナメコの菌の植え付け、
晩秋にはナメコの採取と山の生活が中心だ。
銀山平に父が建てた山小屋をベースに「山中心」の生活を続ける傍ら 下界では土建会社で働き、冬は高速道路の除雪隊として活躍する。  両親の代から続けてきた「山の実り」との付き合いは長く、
やがてまた彼の息子に引き継がれようとしている。
若いときから父親の樹木伐採の仕事に同行したせいか
「森林復活」への情熱は熱いものがある。      「山村生活への考察」はそんな彼の若き日の気持ちを吐露したものだ。

 

星 仁一ギャラリー
写真(キノコ大全)
山村生活への考察(提案)
カメラ貧乏記1
カメラ貧乏記2
カメラ貧乏記3
カメラ貧乏記4
カメラ貧乏記5