週末の貴重な晴れ間

同じ事を考える人が多いのだろう
長く続いた雨にアキアキしたのか2時間ほどの晴れ間予報に
いつもに比べたら多くの人が「大力山」に登ってきた。
雪の状態はあまり良くなくてツボ足での歩行はかなり疲れる。
神社からはスノーシューを履いて歩いてみたが調子が出ないのは
2週間ほど空いた運動不足のせいか・・・・
20100327_dairiki1.JPG
山頂手前から振り返ったらトレースが・・・
それでも新雪がキラキラ輝くなかを歩ける喜びに
流れ出る汗を拭いもせずに休憩舎に向かう。
水を2口、珈琲とオレンジピール・チョコを一欠けらを口にした頃
顔見知りの夫婦が到着、しばらく雑談をした後に下山にかかる。
途中で3組ほどの登山客とすれ違い、
いつもに比べたら本コースの繁盛ぶりに感心する。
弛んできた斜面を駆け下りると
すっかり咲きそろった「マンサク」の花が残雪に映えていた。
20100327_dairiki5.JPG
残雪に咲くマンサンク