月別アーカイブ: 2012年4月

雪解けが進んでいます。

家の周りはすごい勢いで雪解けが進んでいて
フキノトウやアサヅキなどが畑の片隅から芽を出している。
久しぶりに登った大力山への登山道もところどころが夏道が出てきて
早くもショウジョウバカマが薄紫色の花が咲き始めたし
もうすぐブナの新芽がいち早く開いてくるだろう。
20120421_dairiki2.JPG
登山道脇に咲いたショウジョウバカマ
今回はスパイク長靴で歩いたのだがほとんどぬからずに歩けたのだが
ミズナラの枯れ木がだいぶ折れていたりしており豪雪の名残が痛ましい。
春の妖精花が咲き乱れる季節の到来!

初夏のような・・・・

この数日は気温が上昇して雪解けのスピードが増し
冬場はほとんど流れがなかった流水溝に雪解け水の激流が
恐ろしいほどの音をたてて流れて始めた。
週末の度に天候が悪化して里山詣でもできず
なんとか晴れたら伐採や頼まれた仕事の雑事に追われている。
それでも1年分の薪を用意できたのかなと思いつつ
何箇所かの現場で先頭にたって伐採作業に汗を流してくれた
N村氏に感謝をしたい。
20120418_maki.JPG
この山はすべてクルミ、軽トラ3杯分かな・・・
先週の日曜日は町内の有志で塩沢の「高千代」酒造の蔵開きに出かけた。
5種類の利き酒コンテストや生酒の瓶からの試飲、
さらには女社長が自ら作った山菜中心の折り詰めを肴に
3種の日本酒を飲み放題でなんと千円ポッキリ。
20120415_taka1.JPG
酒蔵での利き酒コンテスト
20120415_taka2.JPG
本日限定生酒・瓶
20120415_taka3.JPG
粕汁と山菜折り、美味い酒・・・
小出駅から塩沢駅までのミニ往復列車旅、
帰りはすっかり良い気分になって春の日差しが射す魚野川を眺めながら
四方山話しに花が咲いた。

不安定な季節

どうも週末になると天気が悪化する。
里山詣では相方が一般の勤め人なので土日を逃すと穴があいて
つい平日でも晴天になると大力山に足をむけたり
頼まれている伐採跡に「きこり作業」に出かけることになる。
先週は晴れた日に午前中はN澤氏と大力山に登って
午後はコロ切りと運搬作業のフェーズ1をやった。
かなりの重労働で、夜のビールが美味い!!
201200402_dairiki.JPG
やや雲が多かったが良い運動
201200402_kikori.JPG
運び出しを待つ薪材
昨日は午前中がいくぶん天気が良い予定でN村氏と
大きなクルミの木を伐採、運び出しを行う。
午後は全国的にも騒がれた「暴風雨」で今日の未明まで
荒れ狂ったが自宅の施設には被害はとりあえず無かった。
暴風雨が去ったら雪が降ってきて一瞬、真冬に逆戻り。
海外でも季節外れの降雪があったとのニュース、
地震、豪雪、暴風雨、すべて地球が傷んできているのだろうか・・・