今年のキノコは当たり年?

晴れた平日に大力山から周回コースを
廻る予定で出かけたクロハゲの頭から
急坂を降りたところで
大きな「ナラタケ」に出会い
ザックに入り切らないほどの量を採ったので
周回を中止して戻った。

かなり大きな傘のナラタケ

かなり大きな傘のナラタケ

所用があって出かけた東北の駅の
コンコースでは大きな「マツタケ」が勢ぞろい
先日の青森県の「道の駅」と云い
長野県でキノコ採りの人達が軒並み遭難事故を起こすほどの
豊作情報と云い、やはり今年はキノコの姿が濃い。

木の箱に入ったキロ1万のマツタケ

木の箱に入ったキロ1万のマツタケ

笠は開いていたが濃厚な香りを放っていた

笠は開いていたが濃厚な香りを放っていた

週末にR太郎氏と出かけた
キノコ調査の登山道脇にも彼が見つけたナメコは
ハシリのものとしても大きなものであった。
やはり今年は当たり年かな・・・・