春・爛漫

時期外れの降雪になったりしたので
暫く遠ざかっていた「大力山」詣でをした。
7:30には駐車スペースには車が1台だけ停まっていたが
その持ち主とは途中でスライド、以前にもお会いした方で
どうやら同行したS氏とはネット仲間らしい。
秋葉神社までは雪もほとんど無く
早くもショウジョウバカマが咲き乱れている。

まさに春の花

まさに春の花

もうすぐ開花のイワウチワ

もうすぐ開花のイワウチワ

気温が上昇したらカタクリも開き始めた

気温が上昇したらカタクリも開き始めた

5合目付近でも雪がほとんど無く、
残っていた雪も朝の放射冷却でバリバリで堅い。
霜も降りたようで土の上には薄っすらと白い幕が・・・

上の舟窪を登るS氏

上の舟窪を登るS氏

9合目あたりはまだ残雪が

9合目あたりはまだ残雪が

9合目からはまだ雪がべったりと覆っている、
休憩舎のあたりは暖かな陽射しが射しこんで
恒例の珈琲を頂きながらの日向ぼっこ。

三山はまだたっぷりの雪が

三山はまだたっぷりの雪が

十分に休憩したので下山用意をして下り始めたら
続々と登ってくる人達と出会う。
R太郎氏は何時もよりも重装備で「クロハゲ」まで行くと云う
他にも顔見知りの人達と挨拶を交わしながら下山、
実に快適なひと時を過ごすことができた。